【謎の美女】出口夏希は本名ではない!その根拠。中国ハーフで国籍は日本

モデル・女優の出口夏希(でぐちなつき)さん。ファンからはでぐたんの愛称で呼ばれています

2024年の注目ドラマ「ブルーモーメント」や、Netflixの映画「余命一年の僕が、余命半年の君と出会った話。」通称よめぼく等に出演しています。

日本人離れした可愛さから、本名や国籍、ハーフ説についての噂が浮上しています!

さっそく見ていきましょう。

【結論】出口夏希は本名ではない!

結論として、出口夏希は本名ではなく芸名である可能性が高いです。

出口夏希が本名ではないと言える根拠

では、出口夏希は本名ではなく、芸名だという根拠をみてみましょう。

「出口」という苗字は中国では使用しない


画像出典元:nonno

ネット上では、「出口夏希」が本名の可能性が高いという意見があります。

その理由は、出口夏希さんは小学生のころに「ポケット」というアイドルグループに所属しており、この頃に芸名を使う可能性は低いのではないかというものです。

しかし、これは誤りだと考えています。

出口夏希さんの両親はお母さんが中国人、お父さんはアジア系だといわれています。

「出口」は中国語で「輸出」を意味する単語です。そのため、中国で出口という名前は一般的には使われません。

以上から、出口夏希という名前は芸名であるという説が濃厚です。

出口夏希という名前の由来


画像出典元:anan news

「出口夏希」が芸名であればその由来はなんでしょうか?

芸名の場合は、覚えやすく印象がいい名前をつけることが一般的です。

「出口」という苗字はシンプルで覚えやすいですね。「夏希」という名前からは明るく元気なイメージをもちます。

出口夏希はモデルや女優として活動するのにピッタリな名前だといえるでしょう。

恐らく、本人ではなく事務所の人間が名前をつけたのではないでしょうか。

 出口夏希は中国出身

出口夏希は中国出身です。事務所のプロフィールに記載されているので間違いないでしょう。

出口夏希の国籍


画像出典元:maquia

出口夏希さんの国籍は日本国籍の可能性が高いです

中国出身なので元の国籍は中国でしょう。しかし、出口夏希さんは5歳のときに家族で来日しています。それ以降はずっと日本での生活です。

外国籍のまま日本に住むと社会保障面(年金・保険・教育・福祉)などでデメリットが多くあります。

日本国籍に変更している可能性は十分にあると考えています。

出口夏希はハーフ


画像出典元:atenna

出口夏希さんは母親(中国)と父親(アジア圏)のハーフの可能性が高いです。

母親は中国人と公表されています。父親については「お母さんもお父さんも日本語を話せない」という本人の発言から、父親も外国人であることは確定しています。

出口夏希さんの顔をみると西洋の血が入っているようには見えません。よって、父親は日本以外のアジア圏の出身でしょう

出口夏希の生い立ち・育ち

出口夏希さんの生い立ちや、どのような環境で育ったのかみてみましょう。

 実家の家族構成


画像出典元:mantanweb

出口夏希さんは7人家族で、ご両親と3人の姉、それに弟が1人います。

出口夏希さんは四女です。1つ下の弟がいて、幼少期は、よく一緒に公園で遊んでいたそうです。

出口夏希さんの弟さんは、最近まで反抗期だったらしく、街ですれ違っても知らないふりをされていたみたいです。そんな弟が大好きな出口夏希さん「なんでも買ってあげるから!」って誘って一緒に買い物に行ったそうです。

普段はお母さんとお姉さんたちと買い物に行くようですね。
そんなお姉さん2人は、結婚していて出口夏希さんにはすでに3人の姪っ子ちゃんと甥っ子がいます!

次女とは顔がそっくりだそうで、仲いい友達が見間違えるレベルだそうです。兄弟みんな美男美女の可能性がありそうですね。もしかすると今後、誰か芸能界デビューするかもしれません。

 両親はどんな人?


画像出典元:yahoo news

出口夏希さんの母親は中国出身で、その影響もあって出口夏希さんさんは中国語が話せます。

母親とはよく一緒に買い物に行くというエピソードから、仲のよさが伝わってきますね。

じつは母親は芸能界デビューすることに最後まで反対だったそうです。芸能界という厳しい世界に可愛い娘がいくことが心配だったのかもしれません。

今では、出口夏希さんを応援してくれる1番の理解者だそうです。

一方で、お父さんは、出口夏希さんにとって背中を押してくれる心強い存在のようです。

幼少期からコンプレックスだった口元のホクロを「仕事ができるホクロ」と父親が教えてくれて自慢のチャームポイントに変わったそうです。

また、デビューに反対していた母親を、最後は「いいんじゃない?」と理解して諭してくれたのもお父さんだそうです。

ただし、父親と一緒に買い物に行くと口出してくるから、一緒には行きたくないと面白いエピソードも語っています。

 幼少期からどのように育てられた?


画像出典元:モデルプレス

幼少期は中国で育った出口夏希さん。インタビューで、「子供時代は活発すぎて、ケガが多くアザがたくさんあった」と語っています。

小さい頃から中華料理とか辛いものが大好きだったそうです。どうやら、激辛料理店の一番辛いのを食べていたようです。本場中国の激辛料理ですから、かなり辛さに強いことが伺えますね。

また、出口夏希さんは中国語を福建語と公用語の2種類話せることがわかっています。

中国語は地域によって話す方言が変わります。福建語は七大方言といわれる主要な方言の1つです。

日本に住んでからも、母親とは中国語で会話をする環境なので中国語が堪能なのも頷けます。

出口夏希の学歴

芸能界で活躍している出口夏希さんの気になる学歴をみてみましょう。

小学校はどこ?


画像出典元:お☆さまのアイドル

出身の小学校については公表されていません。

幼少期に来日しているので、日本の小学校に通っていたことは間違いないでしょう。中国語で会話をする環境で育ったので、日本語については先生に教えてもらったり友人と遊びながら覚えたそうです。

また、「水泳の授業で泳げないと恥ずかしい」という理由で水泳を習っていたそうです。楽しくなくてすぐにやめてしまったらしく、今でも泳ぎは苦手のようです。

逆にヒップホップダンスの習い事は続いたようで、小学校高学年のときにアイドルグループ「Pock∞t」に加入しています。ただし、小学校時代の将来の夢は、ケーキ屋や学校の先生だったとのこと。

趣味であるダンスの延長でアイドル活動もやっていたのかもしれませんね。

中学校はどこ?


画像出典元:浮間中学校

出口夏希さんの出身中学は、東京都北区の浮間(うきま)中学校です。

アイドルグループ「Pock∞t」での活動は中学生の間も継続しています。活動に力を入れていたようで浅草花やしきの公演などに出演しています。

そのため、中学時代は部活動はやっておらず帰宅部でした。

 高校はどこ?


画像出典元:wikipedia

出口夏希さんの出身高校は、長崎県にある長崎西高校といわれています。1948年開校の歴史ある県立校で、長崎県内でもトップクラスの進学校のひとつです。

なぜ、東京から長崎の学校を受験したかは不明ですが、親の転勤などが理由かもしれません。「Pock∞t」での活動もこのタイミングで終了しています。

勉強が苦手だった出口夏希さんですが、猛勉強の末に偏差値を10上げて合格したそうです。

もともとは足し算やbe動詞を間違えるレベルだったそうですが、塾の先生に褒めてもらえるのが嬉しくて、毎日朝8時半から夜9時まで塾で勉強していたそうです。どうやら褒めて伸びるタイプのようですね。

高校時代も部活には所属していなかったそうです。

出口さんは高校1年生の終わりごろに新たに芸能事務所に所属しますが、それまではファーストフード店でアルバイトをする普通の高校生活を送っています。高校生なったタイミングで親からのお小遣いがなくなったそうで、週4~5日くらいで必死にアルバイトしていたようです。

高校2年生のときに、ミスセブンティーン2018に選ばれ、雑誌「Seventeen」の専属モデルを務めています。2019年にはドラマ「ココア」初出演を務めるなどモデル・女優としてマルチに活躍をしています。

大学はどこ?


画像出典元:ガクヘヤ賃貸

出口夏希さんの出身大学は、長崎大学の工学部だといわれています。

高校時代からモデル・女優の仕事で多忙だったため、長崎大学には2浪して20歳で進学したと噂されています。

しかし、高校卒業後は東京で活動中の出口夏希さん。長崎の大学に通っているという話は距離的に現実的ではないでしょう。あくまで噂レベルのお話です。

出口夏希さんは20歳になった自身のことについて「20歳はもっと大人なイメージだった」「今も中身が変わってなくて実感がない」とインタビューで語っています。

女優業と並行して、ファッション誌「Seventeen」の専属モデルとしての活動も継続しています。

出口夏希の経歴

出口夏希さんの経歴に焦点をあてて解説していきます。

出口夏希のデビューのきっかけはスカウト!


画像出典元:webザ・テレビジョン

出口夏希さんの芸能界デビューのきっかけはスカウトでした。

高校1年生のときに友達と渋谷の宮益坂を歩いているときに、声をかけられたそうです。最初は怖くて断っていたとのことです。その後も1年間ずっと誘われ続けて、その熱意に根負けして芸能界デビューを決めたそうです。

出口夏希さんを見つけた事務所【インセント】の担当マネージャーは「透明感が抜群でピュア」「こんな子がまだ東京にも居たんだと衝撃と語っています。

その後は何度か事務所と面談をして、ご両親には事後報告だったようです。報告をうけた両親はかなり反対したそうで、最終的には父親が味方になってくれたとのことです。

出口夏希の現在と今後の展望


画像出典元:RBB today

もともとはモデルとして活躍していた、出口夏希さん。女優・広瀬すずさんから「めっちゃかわいい」と言われるほどのビジュアルの持ち主です。

2023年に配信のドラマ「舞妓さんちのまかないさん」では、演技経験がほとんどないにも関わらず、監督の是枝裕和さんに絶賛されるほどの演技力を披露して、女優としての才能の片鱗をみせました。

現在は飛躍しそうな女優の1人としても業界内で名前が挙がっているそうです。山下智久さん主演のドラマ「ブルーモーメント」では連ドラで初のヒロインを務めるなど大活躍をみせています。

さらに今後は、Snow Manのラウールさんの主演映画「赤羽骨子のボディガード」で映画初ヒロインを務めることが発表されています。

変なスキャンダルさえなければ、このまま国民的スターになることは間違いないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)